珍スポット・B級スポット

1/4ページ

海の上に浮かぶ孤高の駅/横浜 鶴見線「海芝浦駅」

鶴見線 海芝浦駅 鶴見線… 変わった駅が多数存在する路線… 主に鶴見区周辺の工場地帯をひた走る… 数年前の事… 仕事で鶴見区の東芝の工場へ鶴見線で向かった時の事だった… 初めて乗る鶴見線…適度な揺れ…眠気を誘う… 俺は、気が付くと眠りこけてしまっていた… 電車が止まり、終着の海芝浦へ着いたアナウスを、半寝ぼけの状態で頭の奥で確認し列車を降りた… 次の瞬間…旋律が走る… 海… 列車を降りるとそこは海 […]

山手線唯一の踏切「第二中里踏切」

山手線唯一の踏切「第二中里踏切」 山手線… それは、日本の首都である東京の都心部で1周34.5kmの環状運転をしている路線… この路線にたった一つ踏切が存在する… 5~6分間隔で常時大量の列車が走るこの路線の踏切は、常に踏切警報機が鳴り響いているという… 数年前俺は、都内で仕事を終え、駒込駅へとグーグルマップを頼りに歩いていた。 すると視線の先には踏切… 最初は、ああ踏切か…程度で何も感じていたな […]

閻魔様が睨みをきかし盗賊と遊女が眠る地/流山 閻魔堂

流山 閻魔堂 閻魔堂 それは、本尊が閻魔大王で、堂内に座像が安置されてい場所… 東京都江東区深川の有名な「えんま堂」など、日本全国津々浦々に存在する閻魔堂… そんな閻魔堂が流山にもある… 流山で仕事を終え駅に向かう途中だった… 民家の中に突如現れたお墓… しかし何だろう…この感じ… 広々とした入り口に井戸…ひらけた空間にヤシの木… 異空間な雰囲気… 少し気になったがスルーして行こうと思った… しか […]

六本木にあるロボロボ公園(さくら坂公園)

六本木にあるロボロボ公園(さくら坂公園) 公園… 公衆が憩いまたは遊びを楽しむために公開された場所… 遊具… 遊びに供するために利用される道具・設備。 一般には公園などに置かれて、子供たちが遊びに使う道具設備の意味… 公園には遊具… 遊具と言えば公園… そんな遊具が目を見張る公園が世の中には多数存在する… 1年程前の事… 俺は仕事で六本木へと向かった… どうもこの街は、何度来ても慣れない… 俺は息 […]

柏公園/ホームレス集落と謎の忠霊塔にプッシュホン型すべり台

千葉県柏市 柏公園 公園… 公衆が憩いまたは遊びを楽しむために公開された場所… 決して人が住む為に造られた場所では無い… しかし東京は玉姫公園を始め、全国津々浦々には、人が生息している公園が多数存在する… あれは、1年程前に仕事で柏へと行った時の事… ほとほと歩き疲れ果てた俺は、公園で休む事にした。 公園へと入りベンチを探した。 そんな俺の目の前に、とんでも無い遊具が姿を現した… 電話や… 巨大な […]

ハッとしてgood!梵寿綱建築 西台駅編「ルボワ平喜」

西台駅にある梵寿綱建築「ルボワ平喜」 日本のガウディと呼ばれる建築家・梵寿綱。 奇抜でお洒落。 異空間。 非現実…現実を忘れさせるようなスペース… そんな、数十年前に造られた梵寿綱建築が都内に点々と存在する… あれは数年前、仕事で西台駅へ行った時の事だった… 俺は、大通りを歩いていた。 ふと視界に写り込んだ古ぼけたマンション… 何だろう… 何か感じる…大地の怒りのような何かを… 俺は違和感の正体を […]

車両基地の上に浮かぶ浮遊都市!人工地盤の上に、そびえ立つ「都営西台アパート」

都営西台アパート 人工地盤… 鉄骨や鉄筋コンクリートなどの架構材料によって造られる人工の基盤…別名人口土地… 浮遊都市… ラピュタ…都市伝説…中に浮く都市… リーテ・ラトバリタ・ウルス アリアロス・バル・ネトリール… あれは、先日仕事で西台駅で降りた時の事… 改札を出てすぐ左横に建てられている巨大都営アパート… 下の方が空洞になっている事が、ふと気になった… 階段を上りフェンス越しに覗いてみると… […]

千葉県館山市船形の秘境 崖観音こと船形山 大福寺で見た朝日

館山市船形の秘境 崖観音こと船形山 大福寺 初日の出… それは、日本人にとって神聖な物… 一年の心の垢を洗い流し…新しい真っ新な気持ちにさせてくれる… その為、人々は思い思いの気持ちで初日の出を見る場所を探し求める… あれは、10年程前の元旦… 東京駅から館山方面へ、朝日を拝みに電車に揺られていると… 山の崖が光っているのが見えた… 俺達は、その光がきになり「なこふなかた駅」で下車した。 駅から出 […]

西八王子駅の萌え寺「了法寺」にある萌え看板

西八王子駅の萌え寺「了法寺」 萌え… サブカルチャー文化におけるスラング… 対象への好意・恋慕・傾倒・執着・興奮等のある種の感情を表す言葉… 萌え絵… 日本の漫画やアニメ、ゲームなどに使われていた萌えを感じさせる絵… 近年では市民権を得、日本各地に存在し企業などにも使われている… あれは一年前の夏… 清宮選手、最後の夏の戦いを見るべくダイワハウススタジアム八王子へ行った帰りの事だった… やたら電波 […]

北松戸 巨大な築山の上から眠れる魂を慰める観音様

北松戸 巨大な築山の上から眠れる魂を見守る観音様 築山とは、人工的に作った山。 仕事に追われ北松戸の住宅街を走り回っていた時の事… 何やら怪しい物体が視界に入りこむ… なっなんだ…あれ… 気になり近づいてみる… 築山…? 上にいるのは観音様…? 何故…こんな住宅街に… 正面へと回り込む… 築山の横にはお墓が… どうやらお墓に眠る魂を慰める為に造れらた観音様のようだ… それにしても… これは… 山の […]

1 4