千代田区

神田/明治17年創業「近江屋洋菓子店」の昭和レトロなケーキ

神田/明治17年創業「近江屋洋菓子店」 ケーキ屋… それは男の浪漫… スイーツ… ネットスラング… 先日、妻と神田をブラブラしていた時… 何やら立派なビル…デパートのようなたたずまい… その奥には沢山の人… 何だろうと思い中へと入るとそこは… ケーキ屋… 年季の入ったショーケースに並ぶのは昭和を感じるレトロなケーキ… 美味そうだな… という事で食べて行く事に… 店内の雰囲気も天井が高くモダンでお洒 […]

まるで異世界への入り口…謎の通路「西銀座JRセンター」

新橋/西銀座JRセンター アーケード… 謎の通路 高架下… 東京には、人知れずひっそりと存在する通路が多数存在している… そして口をぽっかりあけて待っている… あれは数年前の事… 仕事で銀座へ行った時の事… 銀座で一仕事終え次は新橋へと向かう… 俺は、とてつもなく急いでいた… その時だった…俺の視界に入りこんで来た「西銀座JRセンター」の文字… そしてよく見ると新橋方面近道とある… まじか…大海で […]

無用階段のトマソン/有楽町の地下通路他

無用階段のトマソン トマソン それは、プロ野球・読売ジャイアンツ元選手のゲーリー・トマソン由来の言葉。 芸術上の概念。 不動産に付属している無用の長物。 芸術のような美しさでありながら、その役にたたなさ・非実用において芸術よりももっと芸術らしい物。 その中でも不動産に属するものをトマソンと呼ぶ。 ゲーリー・トマソンは、元大リーガーとして4番を務めるも、不調が続き空振りの山を築いた姿が、「不動産に付 […]

噂の現場!秋葉原の老舗牛丼屋「サンボ」

秋葉原の有名店 牛丼屋「サンボ」 秋葉原に牛丼の美味い店がある。 しかし、その店は牛丼の美味さ以上に… 一見さん殺しのマイルールが有名な店… 有名なのが、オーダーは食券機で食券を買いお茶が出てくるタイミングで渡す、携帯電話の使用禁止、ウォークマン禁止、私語厳禁、などなど… ルールを破ると即退席。 厳しいルールを乗り越えた者のみが牛丼にありつける。 そして黙って黙々と牛丼を食べる。 そんな噂の現場… […]

有楽町ガード下「食安商店」で、あなぐら飲み

有楽町ガード下「食安商店」 穴蔵それは心の落ち着く場所。 穴それは吸い寄せられる場所。 そんな吸い寄せられる洞窟のような立ち飲み場がTOKYOには多数存在する。 人々はまるで都会のオアシスと出会ったかのように吸い寄せられていく。 有楽町ガード下にある「食安商店」もそんな、あなぐら飲みが出来る場所だ。 店は自販機とカウンターテーブルがあるだけの24時間セルフスタイル営業。 そして店内は薄暗くまるで洞 […]