茨城県

取手/運航100年以上!大正時代からの交通機関 「小堀の渡し」

取手にある小堀の渡しで川を渡る 渡し… 川や海を渡過すること,または渡過する場所… その昔…人々の足として頻繁に使われていた渡し舟… 時代は流れ…減少傾向にある渡し… しかし…日本津々浦々にまだ渡しは現存する… ある日の午後… 俺は仕事で取手の川沿いにいた… リバーサイド… そこに… 小堀の渡し… 船着場と書かれた看板を見つけた… 看板の先… 壮大な野原… 渡し… ほんとうにあるのか… 野原を彷徨 […]

生殖器崇拝/無数に祀られている男根の神様の下に眠る一丈二尺ある巨大な石神様/南守谷 石神神社

南守谷の石神神社に無数に祀られている男根の金精様 男根… それは神々の象徴… 性神… 金精様… 歓喜天 金魔羅様 金精様(金勢様) 金丸様 陰陽石 瘡神 お祠様 さいのかみ 穴場様 穴婆様 とんび岩 など沢山の呼び名がある… 生殖器崇拝と言われ古来より人々は、ヒトの男女の生殖器をかたどった象徴的造形物に、多産、豊穣などをもたらす呪術的な力をみとめ信仰、崇拝している。 そんな男根を模した神々を祀る場 […]