喫茶店

1/2ページ

【葛飾区】京成高砂にあるプラレールカフェ「プラたく」

京成高砂にあるプラレールカフェ「プラたく」 京成高砂にプラレールカフェがある… 高砂駅を降りて高砂検車区を見たあと… 踏切を渡りまっすぐ歩いて行くと… プラたくがある… プラレールカラーの外観… 入り口のガチャは勿論… カプセルプラレール… 中には、巨大なプラレールのオブジェ… 天上にもプラレールが走っている… 取りあえず席に着き注文を頼む… ブロック橋脚3個分の高さ… 店内でプラレールの販売もし […]

【足立区・朝飯】足立市場のすぐ裏にあるカフェ食堂みどりのモーニング

千住大橋のカフェ食堂みどり 朝飯… 男はそれを我慢できない… 先日、山谷の朝市「泥棒市」に行った帰り… 朝飯を食べに足立市場へ向かった… 南千住から歩き… 足立市場のすぐ裏へとたどり着いた… カフェみどり… 名物が…ゆで豚と刺身の定食の店… 悪くない… 食べるかと思ったが… なるほど… これが足立のやり方…足立クオリティ… ゆで豚と刺身の定食以外も美味いのだろうか… メニューに視線を向ける… 悪く […]

【渋谷区・朝飯】サンドイッチで有名な渋谷のBUY ME STANDのモーニング

渋谷のサンドイッチ屋BUY ME STAND 朝飯… 男はそれを我慢できない… ある朝…俺は渋谷にいた… 何しに? BUY ME STANDへ… 朝飯を食いに… 渋谷から代官山のSupremeへ行く道の途中… そのサンドイッチ屋はある… 地下化した東急東横線渋谷駅の影響で昔の線路の解体が進んでいた… 店へと着いた… 洒落た外観… 朝は8時… 朝なら… ダサい俺でも浮かないと思っていたが… 外観に気 […]

上野/昭和を感じる豪華絢爛な純喫茶「丘」

上野にあるレトロでゴージャスな純喫茶「丘」 純喫茶… それは昭和のカルチャー… 混沌とした昭和初期… 元々、お茶を楽しみ、知識人たちの社交場だったカフェや喫茶店は、特殊喫茶店と呼ばれる女給(ホステス)による接客を伴うキャバクラ的システムへと変化をとげていった… 特殊喫茶も、カフェーや喫茶店を名乗っていた為、元々の喫茶店を営なんでいた経営者たちが差別化を図る為に、本来の喫茶店との意味で「純喫茶」とな […]

【コスパ神】日本で二番目に古い佐竹商店街にある甘味・軽食「白根屋」

新御徒町 佐竹商店街/甘味・軽食「白根屋」 商店街… 一町一個それぞれの商店街ある… そして色々な顔がる商店街… そこは、人々の想いでの地… 生活の基盤… 感じる哀愁は人生の蜃気楼… ある日の午後… 腹が減った俺は、新御徒町の佐竹商店街にいた…。 商店街に入り、アーケードを見上げると其処には…「佐竹商店街は日本で二番目に古い商店街です。」と書かれていた… まじか… トリビアだな… 16へぇだ… い […]

テーブル筐体のある喫茶店のモーニング「カフェテラスウィーン」

三河島にある喫茶店「カフェテラスウィーン」 喫茶店のモーニング… それは男の浪漫。 戦士が英気を養う場。 ユートピア。 モーニング…それは魅力的な存在。 そこにテーブル筐体があるとなると…男はさらなる魅力を感じてしまうもの… 何故なんだ…何故テーブル筐体のある喫茶店のモーニングは心がときめくのだろう… 俺は、今日も答え探して街を放浪するのだった… 三河島へと下水処理場の見学をしに行った時の事だ… […]

某有名司会者が愛した食べ物「サバサンド」inコロラド

コロラドの「サバサンド」 以前テレビで某有名司会者タ〇さんが、サバサンドなる物を作っていた。 サバをサンドか…斬新…いやツナも魚だしあうか… 鯖寿司、サバの刺身、サバの味噌煮…サバサンド… サバサバサバ好きの俺は、猛烈にそいつが食いたくなった… いったいどこに行けば食えるんだサバサンド… そして我が友グーグルさんに聞いた。 「OKグーグルサバサンドに連れって」… いざなわれたのは、コロラド… コロ […]

神田/明治17年創業「近江屋洋菓子店」の昭和レトロなケーキ

神田/明治17年創業「近江屋洋菓子店」 ケーキ屋… それは男の浪漫… スイーツ… ネットスラング… 先日、妻と神田をブラブラしていた時… 何やら立派なビル…デパートのようなたたずまい… その奥には沢山の人… 何だろうと思い中へと入るとそこは… ケーキ屋… 年季の入ったショーケースに並ぶのは昭和を感じるレトロなケーキ… 美味そうだな… という事で食べて行く事に… 店内の雰囲気も天井が高くモダンでお洒 […]

松戸新田 昭和レトロなテーブル筐体のある喫茶店「潤」

松戸新田にある昭和レトロなテーブルゲーム機のある喫茶店「潤」 テーブル筐体のある喫茶店… 何故か通常の喫茶店の10倍魅力的に感じる… 何故なんだ…何故テーブル筐体のある喫茶店は、あんなにも心がワクワクするのだろう… 俺は、今日も答え探して街を放浪するのだった… 松戸新田の知人宅で宅のみをした翌朝… 帰り道、駅へと向かい歩いていると… 一軒の古びた喫茶店が視界に入る… 腹減ったな… 時計を見る10時 […]

「微巣登路(びすとろ) 」と読ませるイカしたセンス/テーブル筐体のあるレトロな喫茶店

北松戸にある喫茶店「微巣登路(びすとろ) 」 ある晴れた日、俺は猛烈に腹が減っていた。 北千住方面へと電車に乗っていたが、北松戸で途中下車をする。 何か食うもの… 駅前のローターリーを見渡す。 漢字4文字の怪しい看板… び…す…のぼり…ろ?? なんて読むのだろう…気になりビルへの中へ足を進めていく。 外の看板は真新しかったが、ビルへと入ると空気がガラッと変わった。 廃れた雰囲気の通路は、あなぐらの […]