船橋市

1/2ページ

船橋に残る遊郭跡「海神新地」と処刑場跡「西向地蔵」

船橋にあった遊郭「海神新地」 その昔… 船橋には…「海神新地」と呼ばれる遊郭があった… 嗚呼… 男達の楽園遊郭… 場所は…今も当時の名残を残し… 失われた楽園の香りを感じさせてくれる… バベルが建ち… 人々でにぎわう船橋の駅前… 海神新地の入口は駅前から5分程歩き小道に入った所にある… 駅前とは打って変わって… 街並みが急に… 古びた雰囲気にガラッと変わる… その奥には… 老舗の風呂屋… この辺り一帯が船橋遊郭「海神新地」があったとされる場所… この辺りをウロウロとしていると… 当時の香りを感じ […]

船橋のスラム街 都疎浜/川べりに浮かぶバラック群

船橋のスラム街 都疎浜 船橋には… 都疎浜と呼ばれる… バラックが立ち並ぶ… スラムのような場所がある… それは… 某有名老舗旅館の真裏にそびえ立つバベルの麓にある… 旅館を裏手に回り… バベルの麓を流れる小川沿いへと向かうと… 殺伐とした雰囲気の小道がある… 小道を奥へと進んで行くと… トタンで作られたバラックがある… ポストがあり… まだ人が住んでいるようだ… トタンで出来たバラックの脇にある崩れかけたバラック… 人などもう住んでなさそうだが… ゴミの小道を下ってゆくと… ソノサキには… 洗 […]

【船橋市】植物は強しタイプのトマソン!?…壁に喰われる木…

もの喰う木?生き埋め?船橋のトマソン?… 船橋を散策していた時に… トマソンへと… 変貌しようとしている壁と出会った… 一期一会… 異様な空間… 無用の長物… トマソン… 人は小さなトマソンを皆心に飼っている… 見た瞬間に戦慄をおぼえる光景… 明らかに異質な空間… トマソンの定義から考えると… 生き埋め系?…もしくは…植物は強しタイプ?… 人為的に木をさけて造られた壁から姿を現す木… しかし良く見ると… 左側が壁を喰いだそうとしている… まさに…もの喰う木へと変貌しようとしている最中… 今はまだ […]

【船橋】船橋法典/噂の行列…うどん屋「まるは」

船橋法典にある、うどん屋「まるは」 行列の店… 人は並びたがる生き物… その先から得られる喜びを男は我慢できない… そんな男達を満足させるうどん屋が船橋にある… その店の前には、いつも行列が出来ている… それが… うどん屋「まるは」… 船橋法典駅から徒歩1分の所にある… 昼時… 無論… 並んでいる… 寒空の中… 10分待ち入店… 1番人気は… 肉汁つけうどん… 大盛り650g… 奥で煮込まれているおでん… 無論これも最高にうまい… ビールを胃へと流し込み… 食欲を刺激させ… うどんを待つ… そし […]

【船橋】ギャンブル飯…嗚呼俺達の牛すじ丼 「丼や らぐぅ」

中山競馬場にある丼や らぐぅ 牛丼… 男達の浪漫… 牛…すじ…丼… 俺達の憧れ… ギャンブル飯… ギャンブル中… 一時の楽しみ… ギャンブル場内でしか出会えない… オンリーワンな料理達… 中山競馬場… 緑の広場エリア内にある「丼や らぐぅ」… ここで食える珠玉の一品… それが… 牛すじ丼… フューチャリング…ハイボール… 最高のビジュアル… 珠玉の一品を胃へとぶっこみむ… とろけるうまさ… メルトグルメ… いざ… 勝負…

【船橋・朝飯】船橋市場 福田屋 市場飯…

船橋市地方卸売市場で朝飯 市場… 朝飯… 最高… 船橋にも市場がある… 橋を渡ると船橋市地方卸売市場がある… 市場の朝は早い… 市場の奥に市場食堂ゾーンがある… 昭和感じる市場食堂ゾーン… 色々なタイプの食堂が… ひしめき合っている… 中華屋… その隣に… 福田屋がある… 店内に入り… 注文… これが… 船橋市場至高の朝飯… 刺身定食に単品のモツ煮と納豆… もつ煮は福田屋の看板メニュー… マグロの赤身と中トロ… 朝から贅沢… マグロ三昧… マグロをまず胃へとぶっこみ… 米を頬張り… 目を覚ます… […]

【船橋】船橋地名発祥の地「長寿の橋」

船橋地名発祥の地 船橋に地名発祥の地の橋がある… 海老川を海沿いへと歩いてゆくと… 船が橋から飛び出している… この橋が船橋地名発祥の地… 由来によれば… 海老川を古代の英雄が渡るために地元民が小舟を並べて橋の代わりとしたことから… この辺りの地名が船橋になったようだ… 長寿の橋には奇抜なデザインのレリーフと… 泉重千代翁 百二十歳の手形がある… 泉重千代は120歳まで生きた世界一の長寿男性として2011年度版までギネスブックに掲載されていたが、泉の年齢の信憑性が疑問視され現在ではギネスブックか […]

【船橋】アンデルセン公園に潜む巨大裸の大様

アンデルセン公園に潜む巨大裸の大様 船橋にあるアンデルセン公園… ここに… 巨大な裸の大様が展示されている… 近年… 日本のアミューズメントパークランキング3位に入り… 脚光を浴びているアンデルセン公園… 園内は… 船橋市の姉妹都市デンマーク・オーデンセ市に生まれたH.C.アンデルセンの童話を… モチーフにした施設が立ち並ぶ… フュン野外博物館の管理棟をイメージして作られたコミュニティーセンター… アンデルセン童話「妖精が丘」に登場するトカゲをモチーフにしたネット遊具… 巨大すべり台… 昭和感じ […]

船橋/木々に覆われた謎の旅館「妙泉」

船橋にある怪奇旅館「妙泉」 旅館… それは、旅行者を泊めることを業とする場所… 観光地…ビジネス街…日本津々浦々にある… 時折…なぜこんな所に??といった住宅街などにもある… 昔からあるが…やっているのか…いないのか… 五反田にあった海喜館を始め… 謎めいていて人々を惹きつける旅館が…日本津々浦々に存在する… 数年前の晴れた日… 俺は、仕事で船橋に訪れていた… 古い町並み… 誘われるままに裏路地を歩いていた… 細い路地をぬけると… 視界に入りこんだ… 鬱蒼とした木々… なんだろう… 胸がざわつい […]