レトロ食堂

【葛飾区】お花茶屋 老舗洋食屋「キッチンポパイ」のステーキ

お花茶屋の老舗洋食屋「キッチンポパイ」 ステーキ… それは男の浪漫… 男はそれを我慢できない… お花茶屋に… そんな… ステーキが食える店がある… それが燻しがかった老舗洋食屋… 「キッチンポパイ」… ステーキ… ステーキ… ステーキ… 店内に入りメニューに目を通す… メニューは豊富だが… ステーキを注文 … ピンクの電話… 昭和レトロ… ビールを飲み… ステーキを待つ… 胃が活性化される… そし […]

【足立区・朝飯】足立市場のすぐ裏にあるカフェ食堂みどりのモーニング

千住大橋のカフェ食堂みどり 朝飯… 男はそれを我慢できない… 先日、山谷の朝市「泥棒市」に行った帰り… 朝飯を食べに足立市場へ向かった… 南千住から歩き… 足立市場のすぐ裏へとたどり着いた… カフェみどり… 名物が…ゆで豚と刺身の定食の店… 悪くない… 食べるかと思ったが… なるほど… これが足立のやり方…足立クオリティ… ゆで豚と刺身の定食以外も美味いのだろうか… メニューに視線を向ける… 悪く […]

【足立区】竹ノ塚 コスパの良い軽食「ホトリ」

竹ノ塚 コスパの良い軽食「ホトリ」 定食屋… 個人経営でやっている飲食店… チェーン店には無いオリジナルメニュー… オンリーワン… 男はそれを我慢できない… 竹ノ塚 駅前の商店街にもそんな定食屋がある… それが… キッチンホトリ… 看板には軽食と書かれており… 喫茶店のような感じかと思いきや… 値段が軽いだけで… ガッツリ…飯屋… キッチンホトリのオリジナルキャラクターに出迎えられ… 店内へ入る… […]

土合駅/谷川岳ドライブイン 昭和遺産ドライブインとは何か!?

土合駅/谷川岳ドライブイン ドライブインと呼ばれる個人経営の食堂… それは… 昭和色の強いカウンターカルチャーの商業施設… パーラー、オートコーナー、オートレストランと呼ばれる、自動販売機による飲食物の購入が可能な休憩所や ドライブインと呼ばれる食事がメインの有人施設などがある… どちらもゲームセンターを併設している事が多く娯楽にも特化している… 交通量の多い一般の街道沿いに位置している事が多く、 […]

守谷/フラミンゴ観賞が出来るシーフードレストラン「メヒコ」

守谷 シーフードレストラン「メヒコ」 フラミンゴ… ベンジャミン・シーゲルことバグジーが、愛人ヴァージニア・ヒルの愛称を付けて作ったカジノホテル。 ピンクの鳥。 エキゾチックな生き物… ある晴れた日曜日。 俺は、家族を連れて茨城へと出かけた。 車を走らせ、小一時間も経った頃、腹が減って来たので、視界に入りこんだレストランによることにした…。 メヒコ… あまり聞かないレストランだな… 地元特融のファ […]

谷根千にある愛玉子専門店「愛玉子 」

谷根千にある愛玉子専門店 愛玉子 それは黄色い寒天のようなスィーツ… 遠い昔「こち亀」で見た記憶を頼りに探し求めていた… 俺は数年前の事… 仕事で根津から日暮里方面を攻め込んでいた時の事だった… 突如視界に入ってきた愛玉子の看板… こっこれは…幼少の頃に「こち亀」で見たアレじゃないか… いったいどんな味がするのだろうと思った20年数年前… 今まさにそいつが、目の前にある… しかし今の俺には時間がな […]

ギャンブル飯・朝飲み/多摩川競艇場前「居酒屋 桑実商店」

多摩川競艇場前「居酒屋 桑実商店」 朝飲み… モーニング…朝から飲む… 昼飲みよりもさらに高貴な行為… 俺達は、そんな朝飲み場を探し求め続けている… 先日、多摩川競艇場へと遊びに行った時の事だった… 競艇場の入口目の前にある一軒のお店… ラーメン…焼きそば…焼き鳥…の文字… 驚くべきは…今は朝の九時ちょい過ぎ…もうやっているのか… 競艇と共に始まり…競艇と共に終わる…共存型の店なのだろうか… 競艇 […]

噂の行列店 創業66年以上 築100年以上 掘っ立て小屋のような名店/銚子 犬若食堂 

銚子 犬若食堂 行列… それは…ひとの心弄ぶ 行列の先に何が待っているのか… 夢…希望…絶望… その答えを知りたくて…今日も俺は行列店へと並び続ける… 一年程前、ふらりと銚子へ里帰りした時の事… 外川駅で銚子電鉄を降り、街を散策していた… 昔は無かった謎のモニュメントが駅に出来ていた… 駅前に放置され、潮風でやられまくっている銚電昭和ノスタルジー館と比べると、随分ポップだな… 犬岩でも観に行くか… […]

江東区 明治30年創業「みの家 本店」 良質な馬肉の鍋を喰らう

明治30年創業「みの家 本店」 桜鍋。 明治初期頃からある馬肉を使った東京の伝統料理。 馬肉。 それは、鶏、豚、牛にも劣らない最高の肉。 ある晴れた日、俺は森下にいた。 凄く腹が減っていた。 森下…初めて来たこの街で、何を食べよう… しかし、店を探し始めて数分で、俺は出会ってしまった。 馬豚鍋の文字… 古く燻され伝統を感じる店構え。 老舗感満載の昭和建築… 渋い看板。 この雰囲気…間違いないはずだ […]