町中華

1/3ページ

横浜…野毛のアミューズメント中華…三陽と桜木町YOKOHAMA AIR CABIN

近未来感じる…ロープウェイと昭和感じる…町中華のある街…桜木町… 令和と昭和の融合… 横浜… 桜木町… とある…風の強い日… 俺は野毛を訪れた… 息子にせかされ… 中華屋を探す… 良さげな店… しかし… 時を止め… 店は閉まっていた… 仕方なく… 餃子発祥萬里を目指す… が… 月曜定休… まだ…息子が愕然としている… あせるな… まだ…あせる時間ではない… そう思った瞬間… 息子の目を引く看板… チン…だと… 看板に誘われ俺達親子は… 店へと向かった… 派手な出で立ち… 開放的な雰囲気と… 如何 […]

【柏】増尾西口商店会…ほのぼの通りにある町中華「松栄軒」

宴会も出来る…宴会場ビルドイン町中華… 一町一個町中華… 見つけたら食べるのがマイルール… 町中華保全活動… 増尾… ほのぼの通りにある… 巨大な中華屋のビル… 松栄軒… 中華一代で築き上げたのだろうか… 立派な増尾の不夜城… 2階には宴会場もビルドインされている… 高級感漂う店構え… インサート… 店内は… 町中華ポイントの一つ… 赤い椅子に… 黒テーブル… 昭和… 天国への階段もおしゃれ… 男は黙って… 半チャーハンセット… +餃子… 豪華… シンプルだが… 店構え同様に… 気品漂うビジュア […]

【流山】朝顔に埋め尽くされた町中華…「大楽」

小金城趾にある町中華店…「大楽」 町中華… エモーション… あの日の陽炎… それはラーメンウェスタン… 嗚呼…俺達の中華… 小金城趾駅前の商店街を… 真っ直ぐ進むと… 昭和のスター… 赤ガチャ… ノスタルジックな焼き鳥屋の向かいに… つる草に覆われた… ボタニカルな… 一軒の中華屋… よく見れば… 朝顔… ファンシー… 夏の涼しさ… 風流… 店内に入り… 席に座ると… 懐かしさ感じるミシン糸の棚を… お皿置きに使っている… いなせ… メニューに目をやり… 注文をすます… 店内はすだれでおおわれて […]

【柏】町中華店の大衆焼肉…「三幸飯店」

南柏にある「三幸飯店」 二毛作… 同じ耕地で2種類の異なる作物を栽培すること… 昭和カルチャーの中にあり… 令和に消えゆくカルチャー…町中華焼肉…町焼肉… その昔… 町中華では焼肉との二毛作がスタンダードだった… 町中華…大衆焼肉… 嗚呼俺達の町焼肉… 消えゆく昭和の陽炎… 南柏… ヤングボール脇の歩道橋を渡ると… 昭和の陽炎は見えてくる… 中華焼肉…三幸… 三幸飯店… この名前… ローカル民は皆知ってる… 今は亡き… 日本一安くておいしく満足の店で有名な… 光小裏にある町中華屋「三幸飯店」と一 […]

【北区】桐ケ丘一丁目の夕日と団地とラーメンと…「栄華」

桐ケ丘中央商店街にある町中華… 町中華… 嗚呼…町中華… 町の中華屋… 一街一個… 町中華… 東京は… 北区にある… 桐ケ丘中央商店街… ここには… 外側のエリアに… 大吉と… 栄華… 2つの… 中華屋がある… 西の大吉… 東の栄華… 町中華を見つけたら… 保全活動の為… 必ず立ち寄るのが俺達のルール… この日は大吉が休みだったので… 栄華で…ディナー… 店内に入り… メニューに目を通して注文 相撲を見ながら… ノンアルで一息… コロナ時代… アフターコロナが生んだ… ニュースタイル… もやしが […]

【取手】昭和感じるいなたい食堂「越後屋」のカレーチャーハン

餃子の店のカレーとチャーハンのマリアージュ 取手に… 昭和感じる食堂がある… 其処へ行く道中… 過去へタイムスリップさせる… 景色が広がる… 食堂へと向かう道中… 目に入ったのは… バイク預り所の文字… 駐輪場ではなく… 預り… 日本古来よりあるスタイル… そしてタカモリ… 黄色い団地… 川沿いの商店街… 昭和臭漂う建築… 芸大通り商店街… 気分は平成… そして昭和へと… タイムスリップ… そのまま小道を進むと… 蜃気楼のように現る… 一軒の定食屋… 越後屋… 餃子の店の文字が渋い… いなたい店 […]

【柏市】想像を絶するビジュアル…千葉で一番うまいチャンポン「美幸」

南柏にある…中国野菜栽培創草の地で作られたチャンポン… チャンポン… 日本国民の…ほとんどがイメージするのは… リンガーハットのアレ… 長崎ちゃんぽん… しかし… 柏ローカル民がイメージするのは… 柏のソウルフード中国菜館 美幸のチャンポン… 中国野菜栽培創草の地… その目の前にある… 中国菜館 美幸… ここが…柏で… いや千葉で… ちゃんぽんが一番うまい店だ… 謙虚に千葉と言っているが日本で… ここのチャンポンが一番美味い… 柏市民ならそう思っているはず… その理由は… ここのチャンポンのビジ […]

柏某所にある町中華の廃店舗「十八番」

15年間時を止め続ける廃店舗 廃墟それは浪漫… 精神と時の部屋… そこだけ時が止まっている… 哀愁… 柏市某所… 住宅街の中にポツンとある町中華… テント部分は意外と新しく感じ… 一見現役の店のように見えるが… 道路を渡り近くと… 外壁の塗装は剥がれだし… ドアは壊れ… 看板は破壊され… 入り口のガラスは割れ… 荒廃している… 割れた窓ガラスから覗く店内には… 2005年と記載されたジャンプとサンデー… 最後にここでラーメンを食ったのも15年前… あの頃のまま… 15年間時を止めている… 思い出 […]

【港区】新橋 「ビーフン東」の焼きビーフンとバーツァン

新橋駅前ビル1号館の町中華「ビーフン東」 新橋駅前ビル1号館内にあるビーフン東… 店名の通り…老舗ビーフンの専門店… 新橋駅前ビル1号館 2Fへ行くと… ビーフン東ある… 店内に入り… 注文… 広々としたキッチン… 洒落た店内… 割り箸入れもクリエイティブ… これが… TOKYO町中華… ビールを飲み… 喉の渇きをうるおわせ… 胃を炭酸で刺激しながら… 飯を待つ… これが… 老舗ビーフン屋の… 五目焼きビーフン… フォトジェニック… 映え… 蠅… バーツァン… 芸術… これは…もう… バーツァン […]

【世田谷区】ちゃんぽん屋の豚バラ丼「長崎」

世田谷にあるちゃんぽん屋「長崎」 ちゃんぽん… それは… 関東の人間には… リンガーハットでお馴染み… 発祥は長崎県長崎市… そんな本場のちゃんぽんが食える店が世田谷にある… 貫禄すら感じる店構え… 本場の味… しかし… 男達はちゃんぽんに中々届かない… それは… 店に入りメニューを見ていると… ちゃんぽんの事を忘れ… 気が付けば… テーブルに… もつ煮とハイボール… この…もつ煮… 臭みが全くなく… 味がしっかりシミている… 口の中に入れると… ほろほろととける… メルト… ハイボールがススム […]

1 3