神社仏閣

1/15ページ

【流山】巨大しめ縄のある流山地名発祥伝説の神社…a.k.a赤城神社

平和台にある…地名の由来…巨大しめ縄…赤城神社… 発祥の地… そこから全てがスタート… 巨大しめ縄… それは… ねじねじ… 平和台の小脇に入ると… いなたい… エモーショナルな通りがある… その先に… 流山地名発祥の地がある… そこには… 出雲大社で有名な… 巨大なねじねじもある… 向かう道中には… 謎の小屋… 今はゴミ置き場に指定… いなてぇ歯医者… 小さな神社… 戦後感強めの… 平屋群… 粋な商店 高い位置にある タバコの看板… 一茶… 食料品店… など… 気になる場所だらけだが… 全てを横 […]

【板橋区】あらゆる縁を切る…縁切榎

繋ぎたい縁もあれば切りたい縁もある… 恋人… 夫婦… 地元の人間関係… 会社の人間関係… 借金… 不運… 天変地異… 切りたい縁… そんな縁を切ってくれる場所が… 日本津々浦々に存在する… 板橋区にある縁切榎もその一つ… 住宅街の一角で… 禍々しくも妖艶な雰囲気を放っている… ワクチンを打ち… コロナとの縁を切るべく… 足を運ぶ… 向かいの蕎麦屋で… 絵馬を購入し… 賽銭を入れたら… ここで… 記入して… 絵馬をかける… あらゆる想いが書かれている… 昨今はプライバシーの関係から… 見られたくな […]

【取手】威風堂々いきり立つ男根の神とTOO MUCH PAIN …「熊野神社」

夕暮れに潜む…哀愁漂う男根の神 国道… 夕日… 散歩… 男根… これが私の生きる道… 国道沿いをひた歩く… 普段車から見る景色とは違い… 全てがデカく… 不思議に見える… 嗚呼俺達の国道… 水戸街道… カップヌードルの煙にテンションをあげながら… 誰が書いているのか… 謎のグラフィティに心を奪われ… 廃墟を堪能… なんでもあるのが国道沿い… 少し脇道にそれると… 木材が山澄に置かれている… 廃材だろうか… 懐かしいにおいが漂っている… 廃材置き場の隙間からは… 線路で走らせるトロッコのような… […]

【取手】青柳本願寺に祀られた金精神の背比べ 

青柳本願寺に祀られた男根の神 金精神 生殖器崇拝… 男根の形をした御神体を祀った神… 石神などとも呼ばれるそれは… 日本津々浦々に存在する… 昭和の町並みと… 生殖器崇拝の信仰が根深い街… 取手… 物珍しい形状の歯医者を横目に… 廃校となった小学校を通り過ぎる… 色々な形状の校舎の集合体… モダンなスタイルの小学校も… 今は誰も通っていない… 巨大な廃墟… そこからほどなく歩いた所に… 青柳本願寺はある… 何へと入り… 蓮の葉の手前で立ち止まる… 振り向けばそこに… 4体の例のアレが祀られている […]

【松戸市】住宅街にひっそりとある霊波之光発祥地

霊波之光発祥地 新年に… 霊波之光に行ってから… すっかり善雄様ファンになり… 色々と調べていたら… 松戸に… 霊波之光発祥地があるという… それは… 馬橋の住宅街の中にある… 何でも… 昭和三一年に善雄様のもとに集まった信者たちによって「霊波之光鑽仰会」が形成され… その翌年、馬橋に仮本山を信者達が作り… 「霊波之光教会」と改称して宗教法人として発祥したのだとか… カリスマ過ぎる… その仮本山跡地に石碑が建てられている… 住宅街に突如現る黒い門… その奥には2台の駐車場… 小屋… 階段… 近づ […]

【野田】宗教飯…霊波之光教会本部内RHKプラザ館にあるドムドムバーガー

宗教施設内にあるドムドムバーガー 宗教飯… 信仰ある人々が食べているフード… 宗教施設で食べれる飯… 2020… 新年… 俺は…野田にある城… 霊波之光教会本部へと初詣へと出かけた… 駐車場には沢山の車… 毎年三箇日は… 日本全国津々浦々からこの日の為に沢山の人々が訪れる… 駐車場に車を停め… 教会本部へと向かう… 途中… 道路では白装束の信者の方たちが交通誘導している… さらに… 本部へと向かう歩道には 沢山の露店… 正月ムード全開… 人々でにぎわっている… 小さい頃から何の気なしに来ていたら […]

【渋谷区】塩で溶けた地蔵「東福寺」

東福寺の塩かけ地蔵 塩地蔵… 古来より地蔵に塩をぶっかけ… 溶けさせるメルト習慣が日本にはある… そんな塩かけ地蔵が… 東京は渋谷区にもある… 東福寺… その小奇麗な境内の中にある… 2基の祠… その祠の中に… 塩で溶け原型を咎めていないメルト地蔵が祭られている… 手前にはぶっかけようの塩… 塩対応… 渋谷区STYLE…

【野田市】生殖器崇拝/三ツ堀の金精神「浄法寺」

三ツ堀の金精神「浄法寺」 生殖器崇拝… それは… ヒトの男女の生殖器をかたどった象徴的造形物… 秘められしパワー… 多産、豊穣などをもたらす呪術的な力をみとめ… 信仰する… 野田には多くの… 生殖器崇拝を信仰している場所が存在する… 野田は三ツ堀の荒れ果てた荒野… 金精神を祀る「浄法寺」はそんな寂しい場所にある… 境内に入ると右手に数基の祠がある… その一番手前の祠を覗くと… 何やら… ザワザワと感じる… パワー… 格子の奥には… ゴクリ… 無数の神が… これが野田のやり方… 野田STYLE… […]

【松戸】跨線橋が参道…金山神社にある無用階段のトマソンと富士塚

根本城跡地にある無用階段のトマソンと金山神社の富士塚 松戸には… 跨線橋が参道になっている変わった神社がある… そこは… 無用階段のトマソン… ライオン… 富士塚… と情報が多いスポット… 金山神社と書かれた石柱… 奥にあるのは… 神社では無く跨線橋… 跨線橋の両端には… 灯篭… ここは参道… 跨線橋を登るとその先に金山神社がある… 昔…参道だった場所に線路が通ってしまった為だろう… 跨線橋は… 金山神社の為に作られた可能性が高い… 跨線橋を渡ると鳥居… そしてこの鳥居の下に… 階段… これが… […]

【松戸】みのり台 證誠院にある「ぐんだり明王」

彫刻家酒本雅行が作成の「ぐんだり明王」 千葉県鎌ケ谷市に、いくつかの彫刻像を残している酒本雅行氏… 晩年仏師として、多くの仏像制作をしていた… その作品のひとつ「ぐんだり明王」が、松戸みのり台にある證誠院に祀られている… 高さ15m最大直径85㎝のケヤキで作られてた「ぐんだり明王」… みのり台駅から徒歩5分ほどにある證誠院… 大きくぐんだり明王と書かれている… ぐんだり明王へは… 8の付く日はハットの感謝デーに来なければならない… お堂で12時、18時の2回護摩のお焚き上げを行っており… その時 […]

1 15