ギャンブル飯「牛炊・串モツ」/多摩川競艇場 

ギャンブル飯「牛炊・串モツ」/多摩川競艇場 

多摩川競艇場 レストラン「ウエイキーと焼き鳥コーナー」

ギャンブル飯…

競艇…競馬…競輪場…ギャンブル場は、いつだって美味い食い物で溢れている…

其処でしか出会えない…美味い飯…

ギャンブルを肴に飲みに興じる…最高…

今日も美味い飯を求め彷徨い続ける…

多摩川競艇場入口の目の前にある桑実商店で軽く飲んだ後の事。

本格的に飯を求めて競艇場内へ…


奥へと行くとある食堂

中へと入りメニューを眺める

牛炊?おすすめのマークが付いている…

ぎゅうすい?ぎゅうたき?

いったい…どんな食い物なのだろう…

これで行くか…

俺は食券を買った…

そしてカウンターへと歩き出した…

カウンターで食券をおばちゃんに渡す。

視界に入りこんで来た「牛炊用にんにく」…

これをぶち込むのか…いったいどんな食い物なんだ…

期待で胸が膨らむ…通販を待つドキドキに似ている…

ついにそいつは俺の目の前に現れた…

こっこれは…なんつー美味そうな…食い物なのだ…

このビジュアル…この色味…間違いなく美味そうだ…

そしてそこに黄色い駒切りにニンニクを俺はぶち込んだ…

まずは肉と一緒に…

カッ!!!!!!チャクラが開く…

マハーヴィーラ降臨…

うまい…何て偉大な食い物なのだ……

続いてニンニクと一緒に…

意識が飛ぶ…ストゥーラ・シャリーラからスークシュマ・シャリーラへと気が行くとどいてゆく…

美味すぎる…

そこへ付け合せのキムチをぶち込む…

カッ!!!!!!!!!!!意識が戻る…

これは…辛い…全てをキムチによって支配されてしまった…

失敗…した…入れるべきアイテムでは、なかったな…

全てを支配するものキムチ…

さすがや…

酔いが醒め…チャクラが閉じる…

俺は一気に牛炊を胃へと流し込み店の外へ出た…

そして視線を左へと向けると…

やきとりコーナーと書かれた場所に、串モツ…の文字が…

やきとり…関係なくね…と思ったが…ビールと串モツ…いいね…

俺はふらふらとやきとりコーナーへといざなわれた…

そしてビールと串モツ(白、黒、各150円)をゲット…

なんつーうまそうな食い物なんだ…

さっそく一口…熱い!あつい!あついぃぃぃぃぃ!

一瞬で口の中がやられる…いそいでビールで消火する…やけど…

しかし美味い…

閉じたチャクラが開く…

必勝…

いざ勝負…

モツ串によって開眼したサードアイ…

今日の勝負すべて見えるぜ…