TOKYO

1/12ページ

世田谷区/三軒茶屋/昭和感溢れるバッティングセンター…

三軒茶屋にあるバッティングセンター 三軒茶屋には60年以上営業している… 昭和感溢れるDeepなバッティングセンターがある… ある日の午後… 仕事で三茶にいた… エコー仲見世へと入る… 仲見世の中は… 昭和の空気が漂っていた… 奥へ奥へとゆくと… いなたい裏路地へと繋がっていた… 裏路地をを進んでいくと…… 表通りに出た… 視界に入ってきたのは… 荒廃したビル… 屋上に緑のネット… あれは… バッ […]

豊島区/噂の行列店 モンゴル人夫婦が営む「北大塚ラーメン」

「北大塚ラーメン」のチャーシュー麺 ラーメン激戦区の東京…豊島区…にあって… 昼間に行列を作り続けていた名店… 現在は夜の営業のみに切り替え… 遅い時間なら割とすんなり入れるが… 店内は満席状態が続く… そんな店が北大塚にある… モンゴル人の夫婦二人で切り盛りする店… 名は北大塚ラーメン… 北大塚にあるラーメン屋だから北大塚ラーメン… ラーメンの原点にして頂点シンプルイズベストの発想… グルメ気取 […]

台東区/上野こども遊園地の思い出と閉演の不思議…

上野こども遊園地 上野動物園の入口付近にあった… 小さい遊園地…… 正式名称上野こども遊園地… 上野動物園の目の前にあり…… 動物園ついでに立ち寄った子供たちは数知れず… 昭和23年に日比谷公園から現西洋美術館の辺りに移り… 昭和32年に現在の場所へ移動… 約70年間上野の地で黒字運営していた… しかし… そんな上野こども遊園地は… やむを得ず8月31日(水)をもって閉園した… 黒字なのに何故?? […]

千代田区/木倉商品のライター自販機/絶滅危惧種

秋葉原…対話のある自動販売機店…100円チルチルガスライター自販機 秋葉原に… 絶滅危惧種指定の自販機がある… ある日の午後… 仕事に追われ疲れ切った俺は… サラリーマンのオアシスを探していた… 視界に入りこんだ一軒の店… 対話のある自動販売機店 木倉食品と記されたシェード… 自販機型の喫茶店… 立ち並ぶ自販機… タバコの臭い… 喫煙所… オアシス… 一服して行こうと思った時… ライターが無い事に […]

千代田区/有楽町 町中華…「中園亭」の無骨なカニ炒飯

有楽町 レモンメンで有名な「中園亭」 有楽町駅前に… レモンメンで有名な… 「中園亭」がある… お昼時… 俺は… 有楽町駅の改札を出た… 腹が凄く空いていた俺は… 視界に入った中華屋のショーウィンドウを眺めた… その店は… 有楽町に来るたびに気になっていた中華屋だ… 初めて除くショーウィンドウ… 中には…燻されたサンプル食品… そこである異変に気が付いた… レモンメンだと… 申し訳ない程度にレモン […]

台東区/京成本線…地下世界への入口…東臺門トンネル…

京成本線 東臺門奥に潜む寛永寺坂駅跡 東臺門… 京成本線が京成上野駅へと行くと為の… 地下世界への入口… その奥には寛永寺坂駅跡が見える… ある晴れた日の事… 仕事で俺は… 鶯谷から上野桜木方面へと歩いていた… 「おせん」と記された燻された店… その店の前を右へと曲がった… 真っ直ぐひたすら歩いていると…… 橋が視界に入ってきた…… こんな所に橋… 川などあっただろうか… 橋から左下を覗いてみると […]

赤羽/接近不可能…フェンス越しに投げ銭…「作徳稲荷大明神」

赤羽「作徳稲荷大明神」 作徳稲荷大明神… 何故か… 近づけない神社が… 赤羽には存在する… 摩訶不思議… 奇想天外な空間… 赤羽… あれは数年前… 仕事で… 俺は赤羽の一番街へ向かった… そこで俺は… BOOWYと出会い… 明店街の隙間を通り抜け… 袖で汗をぬぐい… 大空を見上げた… … … … あれは… ビルの屋上に社がある事に気が付いた… 何故… あんな場所に… ビルの屋上に神社があるのか… […]

台東区/貝に溺れる鶯谷にある「焼貝うぐいす」

貝料理専門「焼貝うぐいす」 朝起きて… その日は貝をどーしても食べたかった… 焼き… 蒸し… 刺身… romance… 私は貝になりたい… 朝から晩まで貝の事を考えていた仕事帰り… 鶯谷南口から坂を下り脇に道に入った時… おれはその店と出会った… 看板に記された 焼貝うぐいすの文字… これは… きっと貝なのだろう… 店内に入り… 2階座席へと案内された… 2階から見える外の景色は… まるで海沿いに […]

北区/朱色の謎の物体…田端 東覚寺に祀られた赤紙仁王尊

東覚寺の謎の赤い物体 朱色の札… 田端にある東覚寺に… 朱色の札に覆われた何かがある… まるでピグモンのように見えるそれは… ある日の夕方… 仕事で田端駅へ降り立った… 改札を出て… 階段を登る… 脇には主張強めの横断幕… 何か紛争が起きているのだろうか… 階段を上り切り… ウロウロとしていると… 遠目に朱色の物体が視界に入りこんだ… 東覚寺と書かれた寺… その門の前に辿り着くと朱色の物体が2個あ […]

豊島区/ 日本最古の駄菓子屋 創業1781年「上川口屋」

日本最古の駄菓子屋 駄菓子屋… それは児童を対象とした駄菓子を売っているお店… 少年少女の憩いの場… 小学生のオアシス… 池袋から徒歩15分… 鬼子母神堂境内に日本最古の駄菓子屋がある… ある朝… 俺は仕事で… 池袋東口界隈にいた… 古びたコインランドリーをぬけ 街を彷徨っていると … 鬼子母神堂が見えてきた… 木洩れ日に誘われ… 境内へと階段を上る… 登り切った先に何かが見えた… 何だあれは…… […]

1 12