柏某所にある町中華の廃店舗「十八番」

柏某所にある町中華の廃店舗「十八番」

15年間時を止め続ける廃店舗

廃墟それは浪漫…

精神と時の部屋…

そこだけ時が止まっている…

哀愁…

DSC_0615

柏市某所…

住宅街の中にポツンとある町中華…

テント部分は意外と新しく感じ…

一見現役の店のように見えるが…

DSC_0628

道路を渡り近くと…

DSC_0618

外壁の塗装は剥がれだし…

DSC_0616

ドアは壊れ…

DSC_0619

看板は破壊され…

DSC_0620

入り口のガラスは割れ…

荒廃している…

DSC_0621

割れた窓ガラスから覗く店内には…

2005年と記載されたジャンプとサンデー…

最後にここでラーメンを食ったのも15年前…

あの頃のまま…

15年間時を止めている…

思い出の放置プレー…

DSC_0626

嗚呼…思い出のマーニー…

そんな廃店舗がある街

柏…

店名の十八まであと三年…