埼玉県

【吉川】駅前に潜む金の巨大ナマズ

吉川駅前の巨大ナマズ 全国津々浦々に存在する… 巨大モニュメント… 吉川の駅前にもインパクト強めのモニュメントがある… それは駅を降りてすぐにある… 金色の衣を纏いて泥水の池に降りたつ… 巨大なナマズ… かなりのインパクト… 圧巻のフォトジェニック… しかし… 知名度はイマイチ… そして目の前はパトカー専用の駐車場… これが吉川STYLE…

【吉川市】「鼠と猿」の吉川バンクシー

吉川に描かれたバンクシー バンクシー… それはイギリスを拠点とする匿名のストリートアーティスト… 東京・日の出駅近くの防潮扉で傘をさした鼠「アンブレラ・ラット」が描かれていて話題になった… 公共物に落書きをする事は、犯罪なのだが… 東京都はこれを黙認… それどころか現在都庁で“公開”されている… そんなバンクシーに似た作品が日本津々浦々に存在する… 本物なのかFakeバンクシーなのか… それはバン […]

大宮/昭和レトロ 大宮公園 児童スポーツランド

大宮公園 児童スポーツランド 大宮公園に… 小規模遊園地が存在する… 上野こども遊園地も閉演し… 今や絶滅危惧種の小規模遊園地… ある日の午後… 仕事の疲れを癒すべく立ち寄った大宮公園… 園内をふらふらしていると… 楽しげな場所を発見した… 児童スポーツランドと記された施設…… 小規模な夢の国… 感じる昭和の臭い… 幼いころの記憶… 最近こういた場所が無くなってきているなと… 近づく… 看板には… […]

川口駅前で雄たけびを上げ続ける巨大ライオン…

川口駅前の巨大ライオン 川口駅前には… 巨大なライオンが雄叫びをあげている… その大きさ… 高さ12メートル… 全長25メートル… 平成8年にKINビルに設置された… 当時、KINビルにはパチンコ店が入っていおり… パチンコ店の広告塔としてインパクトを与える為に設置された… 現在パチンコ屋は撤退したが… ライオンの像だけはビルに残され… 今も川口の街で雄たけびをあげつづけている… ある日の事… 仕 […]

大宮/入場無料/大宮公園小動物園…手作り顔出しパネル&看板

昭和感漂う大宮公園にある小動物園 大宮公園内にある動物園… 入場無料… 小規模遊園地だが種類も豊富… しかし一番の魅力は手作りの看板と… 顔出しパネル… ある日の事… 仕事で大宮にいた俺は… 少し休もうと…大宮公園へ立ち寄った… 広大な敷地…… 俺は公園内を迷い…彷徨っていた… 公園内にある売店は昭和の雰囲気を残しており… 童心へと返っていった… 赤いガチャにテンションがあがり… ダイヤルを回す… […]

昭和遺産 絶滅危惧屋上遊園地 /川越 丸広百貨店

昭和の遺産 川越 丸広百貨店の屋上遊園地 屋上遊園地… それは、昔日本各地にあったレジャー施設… 東京の空を見渡せば到る所にあった子供たちのワンダーランド… 屋上から屋上を繋ぐ空中ケーブルカー… しかし現在ほとんどの屋上遊園地は姿を消してしまった… 関東に現存する屋上遊園地は、ほとんどない… そう屋上遊園地は…まるで蜃気楼… あれは数年前…仕事で川越に行った時の事だった… 昼飯を食べようと商店街を […]

巨大・秩父/温泉宿に宿りし不動明王/「秩父開運不動尊」

夢枕に立たれた不動明王に、示され霊泉の湧く温泉宿 コンクリート像… それは… 読んで字の如く… コンクリートで作られた像… 昭和のカウンターカルチャーの一つであり… オリジナリティ高く…その荒々しい造りは、唯一無二の物が多い… そんな心揺さぶられるコンクリート像が日本津々浦々にある… ある晴れた日の午後… 俺は、仕事で秩父にいた… 昼飯を食べ街をぶらぶらとしていると… 視界に入りこんだ不動の湯の文 […]

ギャンブル飯 西川口「やきとり次郎」

西川口にある、やきとり次郎 ギャンブルをやりにレース場へ行く。 ネットがあれば家でも出来る時代… しかしそれじゃー粋じゃない… レース場のある街に訪れ、ギャンブルと共存している街を楽しみ、現場でリアルを感じる… それが俺の中の粋なギャンブルだ… あれは、ふらっと川口オートレース場に森君を見に行った時の事… 西川口の駅で降り、オートレース場へ行く前に街をふらり。 すると駅前に、いい感じの焼鳥屋が… […]

大宮にある謎の地下シャッター街「大門地下道」

大宮にある謎の地下シャッター街「大門地下道」 地下街 それは、男心をくすぐる場所… ジメジメしていて秘密めいて… まるで都会の洞窟… 日本では、初代東京地下鉄道の上野駅に1930年4月1日に、開業した地下鉄ストアが地下街の元祖とされ、その後日本のいたる場所に造られたが、老朽化や再開発など色々な理由から現存している地下街は少ない… しかし地下街の魅力に取りつかれた人々は今もなお地下街を探し求めている […]

ニューシャトルで会いに行く鉄人28号の巨大オブジェ

埼玉新都市交通伊奈線「丸山駅」鉄人28号の巨大オブジェ 鉄人28号 太平洋戦争末期に大日本帝国陸軍が起死回生の秘密兵器として開発していた巨大ロボット「鉄人28号」 昭和31年に月刊誌『少年』で漫画『鉄人28号』が連載開始されて以降、未だにこのロボットを愛し続ける人々がいる… 世の中に登場して約半世紀たった2009年には、JR新長田駅南側、若松公園内に直立時の設定が18mにも及ぶ「鉄人28号」の巨大 […]