北区

1/2ページ

【北区】王子 東京一低い山を登る日本一短いモノレール…

飛鳥山を登る日本一短いモノレール 飛鳥山に日本一短いと言われているモノレールがある… 東京で一番低い山… 飛鳥山… 東京で一番低い山を上り下りする為に設置された… あすかパークレール… あすかパークレールの乗車時間は約2分… レール延長48m(傾斜角度24度)… 日本で一番短いモノレールと言われている… ※諸説有… 歩けば数分で登れる距離なのだが… 意外にも… 人気で長蛇の列が出来ている… 乗り場で待っていると… すぐにあすかパークレールが姿を現した… 列はに人は絶えないが回転率は悪くなくすぐ乗 […]

【北区】赤羽 飲み屋街にひっそりと祀られた「幸福地蔵」

  • 2020.01.10

飲み屋街にひっそりと祀られた「幸福地蔵」 赤羽の飲み屋街に… ひっそりと鎮座している地蔵がある… 歓楽街… 大人の社交場… 地蔵とは無縁のような場所… そんな… 歓楽街のビルの一角に… 幸福地蔵は祀られている… 昭和六十一年にビルをリニューアルしたおりに… テナントは閑古鳥… 怪奇現象が相次ぎ… 祈禱師を呼び見てもらった所… 戦死した女性の霊がさまよっていると言われ… 戦死者を供養するために幸福地蔵祀ったと言われている… ウヒョッ!東京都北区赤羽(1) (アクションコミックス) posted w […]

【北区】赤羽西口駅前に祀られた赤羽七福神

赤羽七福神 赤羽の駅前にちょっと風変わりな七福神が祀られている… 亀ヶ池弁天から駅へ向かっていると… 姿を現す赤羽七福神… 平成7年に赤羽駅西口再開発地区の商店の繁栄を願い祀られた… アメリカ人彫刻家ダグラス・オー・フリーマンが制作しており… 前衛的なデザインになっている… 毘沙門天… 福禄寿… 大黒天… 布袋尊… 寿老人… 弁財天… そして… オオトリ… 恵比須… まるで魚を武器のように… ハンマー投げのように振り回す… これが… 赤羽七福神STYLE…

【北区・朝飯】赤羽にある鯵専門店「鯵屋」

  • 2020.01.10

赤羽にある鯵専門店「鯵屋」 鯵… 世界最高の食材… 鯵を食べ…鯵に愛されマリア―ジュ… そんな鯵を…鯵だけを…出す店がある… しかも朝飯の時間に… 青天の霹靂… それが… 駅から歩いて5分の所にある「鯵屋」… 祖日は朝9時から営業している… 店内へ入ると… 券売機があるので食券を買う… アジフライとなめろう… 究極の2択を毎回迫られる… 食券を買い… 席につく… 視界に入るチラシも鯵づくし… そして… これが… 鯵専門店の… なめろう定食… タマゴとあえる… 死角無し… 最強のマリア―ジュ… こ […]

【北区】赤羽 お菓子の種屋に置かれているレトロゲーム…

赤羽 お菓子の種屋 赤羽の奥の方にある赤羽中央街商店街… そこにレトロゲームの出来る駄菓子屋がある… 一番街をぬけて奥へと進んでいく… ウヒョッ!東京都北区赤羽や作者の清野 とおるのブログでお馴染の美容室通り過ぎ… 美味そうなパン屋を通り抜けた所に… お菓子の種屋がある… 店の前のテラス席は少年少女達の憩いの場… 買ったお菓子を食べたりできるスタイル… そして… 店の脇には懐かしいレトロゲームが置かれている… 10円玉をはじいていくキャッチボール… 同じく… 10円玉をはじいていくカーレース… […]

【北区】ビブグルマン獲得店の本店 隠れ家のようなラーメン屋「自家製麺伊藤 赤羽店」

ミシュラン ビブグルマン獲得店「自家製麺 伊藤 銀座店」の本店 「自家製麺伊藤 赤羽店」 ビブグルマン… ミシュランのアイツ… 赤羽の駅前に隠れ家のようなラーメン屋がある… そこは… ビブグルマン獲得店の王子神谷にある有名店「伊藤」の姉妹店で… 且つ… ビブグルマン獲得店「自家製麺 伊藤 銀座店」の本店… ビブグルマンには選ばれていない隠れ家のような本店… 赤羽駅前にある古びた一軒家… 自家製麺 伊藤と記された看板… ここがビブグルマン獲得店の本店 「自家製麺伊藤 赤羽店」… 一軒家脇を覗くと… […]

赤羽/接近不可能…フェンス越しに投げ銭…「作徳稲荷大明神」

赤羽「作徳稲荷大明神」 作徳稲荷大明神… 何故か… 近づけない神社が… 赤羽には存在する… 摩訶不思議… 奇想天外な空間… 赤羽… あれは数年前… 仕事で… 俺は赤羽の一番街へ向かった… そこで俺は… BOOWYと出会い… 明店街の隙間を通り抜け… 袖で汗をぬぐい… 大空を見上げた… … … … あれは… ビルの屋上に社がある事に気が付いた… 何故… あんな場所に… ビルの屋上に神社があるのか… 俺は気になった… ビルの入口を探した… ビルへと入り… 屋上へと… 階段を駆け上がる…… 屋上の扉… […]

北区/朱色の謎の物体…田端 東覚寺に祀られた赤紙仁王尊

東覚寺の謎の赤い物体 朱色の札… 田端にある東覚寺に… 朱色の札に覆われた何かがある… まるでピグモンのように見えるそれは… ある日の夕方… 仕事で田端駅へ降り立った… 改札を出て… 階段を登る… 脇には主張強めの横断幕… 何か紛争が起きているのだろうか… 階段を上り切り… ウロウロとしていると… 遠目に朱色の物体が視界に入りこんだ… 東覚寺と書かれた寺… その門の前に辿り着くと朱色の物体が2個あった… いったい… これは… ピグモン… なのだろうか… 頭をこねくりまわし思考していると… 寺の脇 […]

王子にあるセルフビルド系寺院 飛鳥山観音こと聖徳院

王子にあるセルフビルド寺院、飛鳥山観世音こと聖徳院 セルフビルドそれは…… 英語で書くと…Self-build… 住宅を自分自身で建てることを指す… 自分でやる事の意味… そこに悟りがあり哲学がある… セルフビルド…それは自分だけのユートピア…極楽浄土 全国にはそんなセルフビルダーが作った建築が津々浦々存在する… 数年前の事… 仕事で飛鳥山に行った帰り… 飛鳥山から階段を降り… 王子の駅へと向かう途中… 視界に入りこんだ景色… 一件なんの変哲もないような光景… 一軒家のテラス… しかしクセが凄い […]

山手線唯一の踏切「第二中里踏切」

山手線唯一の踏切「第二中里踏切」 山手線… それは、日本の首都である東京の都心部で1周34.5kmの環状運転をしている路線… この路線にたった一つ踏切が存在する… 5~6分間隔で常時大量の列車が走るこの路線の踏切は、常に踏切警報機が鳴り響いているという… 数年前俺は、都内で仕事を終え、駒込駅へとグーグルマップを頼りに歩いていた。 すると視線の先には踏切… 最初は、ああ踏切か…程度で何も感じていたなかった… 踏切へと辿り着き、列車が通り過ぎるのを待っていた… すると… 山手線がやってきた… あれ… […]