北区

赤羽/接近不可能…フェンス越しに投げ銭…「作徳稲荷大明神」

赤羽「作徳稲荷大明神」 作徳稲荷大明神… 何故か… 近づけない神社が… 赤羽には存在する… 摩訶不思議… 奇想天外な空間… 赤羽… あれは数年前… 仕事で… 俺は赤羽の一番街へ向かった… そこで俺は… BOOWYと出会い… 明店街の隙間を通り抜け… 袖で汗をぬぐい… 大空を見上げた… … … … あれは… ビルの屋上に社がある事に気が付いた… 何故… あんな場所に… ビルの屋上に神社があるのか… […]

北区/朱色の謎の物体…田端 東覚寺に祀られた赤紙仁王尊

東覚寺の謎の赤い物体 朱色の札… 田端にある東覚寺に… 朱色の札に覆われた何かがある… まるでピグモンのように見えるそれは… ある日の夕方… 仕事で田端駅へ降り立った… 改札を出て… 階段を登る… 脇には主張強めの横断幕… 何か紛争が起きているのだろうか… 階段を上り切り… ウロウロとしていると… 遠目に朱色の物体が視界に入りこんだ… 東覚寺と書かれた寺… その門の前に辿り着くと朱色の物体が2個あ […]

王子にあるセルフビルド系寺院 飛鳥山観音こと聖徳院

王子にあるセルフビルド寺院、飛鳥山観世音こと聖徳院 セルフビルドそれは…… 英語で書くと…Self-build… 住宅を自分自身で建てることを指す… 自分でやる事の意味… そこに悟りがあり哲学がある… セルフビルド…それは自分だけのユートピア…極楽浄土 全国にはそんなセルフビルダーが作った建築が津々浦々存在する… 数年前の事… 仕事で飛鳥山に行った帰り… 飛鳥山から階段を降り… 王子の駅へと向かう […]

山手線唯一の踏切「第二中里踏切」

山手線唯一の踏切「第二中里踏切」 山手線… それは、日本の首都である東京の都心部で1周34.5kmの環状運転をしている路線… この路線にたった一つ踏切が存在する… 5~6分間隔で常時大量の列車が走るこの路線の踏切は、常に踏切警報機が鳴り響いているという… 数年前俺は、都内で仕事を終え、駒込駅へとグーグルマップを頼りに歩いていた。 すると視線の先には踏切… 最初は、ああ踏切か…程度で何も感じていたな […]

王子の狐穴「王子稲荷神社」の「願掛けの石」と「お穴さま」

「王子稲荷神社」の「願掛けの石」と「お穴さま」 狐の巣穴には神が宿っている。 稲荷神社には、狐の巣穴が「お穴さま」として祀られている場所が多数存在する。 穴好きの俺は、いつもそんな穴を求めている。 某日、そんな「お穴さま」と俺は遭遇した。 それは王子を散策している時に、ふと目にした幼稚園に掛けられていた王子稲荷神社という看板が出会いのきっかけだった。 看板が気になり幼稚園の奥へと進むと、幼稚園の敷 […]