茨城県

1/3ページ

【取手】桔梗塚にある男根の石塔…

取手の桔梗塚 稲戸井駅にある… 平将門の愛妾である桔梗姫の墓「桔梗塚」… 桔梗姫を慰める為の石塔が男根の形をしている… 桔梗姫は将門が討たれた後、ここまで落ち延びたが、追手につかまり最期を遂げたという説や… 桔梗姫が7人いる将門の影武者の中で、どれが本物か見分ける方法を「こめかみが動く」と敵に教えてしまいそれにより将門はこめかみを射抜かれて死んだ。その後、藤原秀郷は口塞ぎのために桔梗姫を殺した説など諸説あるが… その恨みにより、この地方の桔梗は花が咲かないとも言われている… 桔梗塚は、駅から徒歩 […]

【水戸】納豆の街の駅そば…

  • 2020.01.11

水戸駅の駅そば 旅人の憩いの場… 立ち食いソバ… 納豆の街水戸の駅そばでは… 納豆ソバが食べれる… 駅のホームにある駅そば… 入口の貼り紙にしるされた… 納豆の文字… 水戸といえば納豆… 本場の納豆ソバを喰らう… そんな本場の納豆ソバがこれ… 納豆を海苔とネギで隠すSTYLE… 天地返しで納豆と麺を良く混ぜたら… 納豆をぶっかけたソバを… 胃へとぶっこむ… これが… 水戸… 納豆STYLE…

【鹿島市】汽車がはこぶレストラン「エミール」

汽車がはこぶレストラン「エミール」 鹿島に… 汽車が料理を運んでくるレストランがある… それが… 鹿島神宮の手前にある… エミールだ… 一階は純喫茶… サンプル食品の脇には… サンプル列車… 看板には… 汽車がはこぶレストラン… わたしがはこびます… と記されている… 2階へ上がる階段の壁にも… 汽車がはこぶレストラン… 子供のよろこぶみせと… デカデカと記されている… 入口の看板には… 汽車の走るレストランと記されている… 統一されないキャッチコピー… これが鹿島STYLE… 店内へ入ると… […]

【日立】日本一長いスライダー 奥日立きららの里『ワクワクスライダー』

奥日立きららの里『ワクワクスライダー』 日立に日本一長いスライダーがある… それは… 奥日立きららの里『ワクワクスライダー』… 敷地が尋常じゃなく広い為… 敷地内の移動は基本車… ワクワクスライダー近くの第三駐車場に車を停め… スライダー乗り場へとむかう… マウンテンバイクの貸し出しは行っておりませんという謎の注意書きの下に… ワクワクスライダーと記されている… ビジターセンターでチケットを購入し… ワクワクスライダー乗り場へと移動… 時速30キロ出る為… 注意書きが多い… 感じる危険… スライ […]

【坂東市】隕石と触れ合える…ミュージアムパーク 茨城県自然博物館

ミュージアムパーク 茨城県自然博物館 広大な大地にあるミュージアムパーク 茨城県自然博物館… ここでは巨大な隕石が楽しめる… 館内図… 恐ろしく広いこの施設… 博物館内へと向かう… 館内へ入ると… テラスからは… 外の広大な敷地が確認出来る… そして入口すぐに飾られた… 巨大なマンモスの化石… 館内には所狭しと… 巨大な恐竜の化石が飾られている… 奥へと進むと… 一番最初にあるゾーン… 宇宙… ここに巨大な隕石が展示されている… 中へと入ると… サイケデリック… コスモトリップ… そして… 巨大 […]

【つくば市】昭和遺産…筑波山の頂に、たたずむ回転式展望台「コマ展望台」

回転式展望台「コマ展望台」 筑波山の頂上にある回転式展望台「コマ展望台」… 昭和のカウンターカルチャー… 回転式レストランがついている展望台… 2階部分から上が1週約17分程度で回転する… 周辺の店も下界と遮断されている為… 昭和で時が止まったかのよう… コマ展望台は入場無料… 一階は昭和感あふれる土産屋… カエルの置物… 欲しいが… 完全に下山の時… 邪魔… 筑波山とは関連性の無い玩具… 独身時代… 「なぜこういったものが売られているのだろう?」と思っていたが… 子供がいる今… この玩具の真意 […]

【取手】ハンバーガー屋「ビックスマイル」

ハンバーガー屋「ビックスマイル」 全国津々浦々にある個人経営のハンバーガー屋… チェーン店以外のバーガー… 野良バーガー… 男はそれを我慢出来ない… 稲戸井駅から2キロ程離れてた場所にバーガー愛に溢れた店がある… それがハンバーガー屋「ビックスマイル」… アメリカンな外観… メニュー… 店内もアメリカンな空間… 壁には客の写真が沢山貼ってある… バイカーに人気がある為… バイクで訪れれてる人の写真が多い… バイカー=バーガー愛… 注文をしたら… HGな黒ひげ危機一髪で時間を潰して待つ… 缶のコー […]

【取手】昭和レトロ…いなたい200円焼きそば…「山口屋」

嗚呼…俺達の焼きそば…「山口屋」 焼きそば屋… 焼きそば一本で勝負する店… 俺達のドリームランド… 焼きそば屋… 取手駅近くの国道6号から脇に入った小道に… 俺達の焼きそば屋はある… その佇まいは無骨そのもの… 飾りっ気のない暖簾が哀愁を漂わせる… ワールドイズマイン… 四畳半程の店内… コンクリうちっぱの床… メニューは… 焼きそばのみ… 一番安い物で… 200円… 無骨の極み… 淡く差し込み日差しの先には無骨丸出しの洗面台… 注文すると… ガラス窓の奥にある小さな鉄板で一人前づつ作り出す… […]

【取手】取手赤線地帯周辺にある旧取手宿本陣染野家住宅

取手赤線地帯周辺にある旧取手宿本陣染野家住宅 本陣は参勤交代などの旅の途中に大名が宿泊する宿の事… 本陣跡は全国に沢山あるが… 建築物が残っている状態の場所は全国23カ所… その内公開している場所は18カ所しかない… 取手本陣は染野家の当主が貞享 4 年(1687)に水戸徳川家から本陣に指定されたと伝えられている… 本陣に指定されるのは宿屋ではなく、宿役人の問屋や村役人の名主などの居宅が指定されることが多く指定されると、一般の人の宿泊は許されなかった… 長禅寺から利根川沿いの道に出ると… 歴史を […]

【取手】生殖器崇拝/旧法海寺の朽ち果てた金精神

取手の旧法海寺 取手の旧法海寺に朽ち果てた金精様が祀られている… 旧法海寺は現在駒場町会集会所になっている… 寝釈迦様と書かれているが現在は別の場所に保管されている… 奥へと進んで行くと… 寝釈迦堂がある… 寝釈迦堂の中には現在何も置かれていない… お堂も汚れておりあまり管理は行き届いていないようだ… 境内にはいくつか祠があるが… どれも薄汚れており… 手入れがされず朽ち果てている… また石仏もたくさんあるが… ブヨの大群が発生しており近づきずらい… 数個ある他らの一つに賽銭箱がある… この中に […]

1 3