江東区

【江東区】深川江戸資料館内の「横綱大鵬顕彰コーナー」

深川江戸資料館内の「横綱大鵬顕彰コーナー」 深川江戸資料館内には… 江東区の名誉区民の「横綱大鵬顕彰コーナー」がある… 清澄白河駅から徒歩2分… 深川江戸資料館がある… 入口には… 横綱大鵬らしき人形… 横綱大鵬顕彰コーナーの垂れ幕… かなり横綱大鵬顕彰を推している… 中に入ると… 等身大パネルが… でかい… 圧が凄い… その他に… 写真に… 手形… 看板… 貴重な雑誌… 色々と展示されている… しかも無料… これが江東区クオリティ…

【江東区】清澄白河にある焼き鳥屋「鳥満」の合鴨のつくね

焼き鳥屋「鳥満」 焼鳥屋… 男はそれを我慢できない… また… 変わり種があると尚良い… 清澄白河に合鴨のつくねが食える焼鳥屋がある… ひよこのサンシェード… そこが… 焼き鳥… 「鳥満」… 昔からある… 商店街系の焼鳥屋… 昭和レトロな雰囲気… ねぎ革… 合鴨… など変わり種がある… まいうーも来訪している… ネギま、ネギかわ、合鴨のつくねを注文し… 店先のテラス席で頂く… そして… これが… 焼き鳥屋「鳥満」の焼き鳥… 最高のビジュアル… 外で喰らう焼鳥…至高…

江東区 明治30年創業「みの家 本店」 良質な馬肉の鍋を喰らう

明治30年創業「みの家 本店」 桜鍋。 明治初期頃からある馬肉を使った東京の伝統料理。 馬肉。 それは、鶏、豚、牛にも劣らない最高の肉。 ある晴れた日、俺は森下にいた。 凄く腹が減っていた。 森下…初めて来たこの街で、何を食べよう… しかし、店を探し始めて数分で、俺は出会ってしまった。 馬豚鍋の文字… 古く燻され伝統を感じる店構え。 老舗感満載の昭和建築… 渋い看板。 この雰囲気…間違いないはずだ… こんだけ、御大層な店構えで不味いはずがない… 店の中へ入る。 そこはまるで、千と千尋のような世界 […]