墨田区

【墨田区】東向島にあるセイコーミュージアム

セイコーミュージアム ROLEX… Ω… パテック… バシェロン… 高級時計は色々あるが… 男は黙ってSEIKO… そんなSEIKO愛に溢れた人々が訪れる場所が東向島にある… 駅を降りると… 視界に入るセイコーミュージアムの看板‥ セイコー好きの人にはたまらない知らせ… しかも無料‥ 駅から向かう途中… 途中に怪しいリサイクルショップが見えてきたら‥ あと少し‥ 駅から徒歩8分‥ 到着‥ 中へと入ると‥ まずはじめに‥ 日時計が置かれている‥ セイコーのルーツ時計の歴史が1階は堪能できる‥ 変わ […]

どこか懐かしい雰囲気を感じる映画館 /楽天地シネマズ錦糸町

楽天地シネマズ錦糸町 東京楽天地… その昔、錦糸町は娯楽の全てが詰まった東京でも有名な歓楽街だった… 遊園地…屋外遊戯施設とスポーツランド屋上を結ぶ空中ケーブルカーに映画館… 温泉施設に国営競馬場外馬券売場 キャバレーに飲食… ここに来れば娯楽の全てを堪能出来た… そうまさに楽天地… 昔程の派手さは無いが…今でも当時の名残が見られる場所がある… 先日、仕事帰りに映画を観に錦糸町へ来た時の事… 視界に入りこむ渋い看板シネマ楽天地の文字… 歩道橋を渡り映画館を目指す… 1981年から1986年にかけ […]

都内でジビエ 猪丼を喰らう/両国 山くじら ももんじや

両国 山くじら ももんじや 獣肉。 それは、男の欲望。 あらゆる種類の肉を喰らう、それは甘美な人生。 先日、仕事で両国を回っていた時の事。 「山くじら ももんじや」と書かれた看板の店が視界に入りこんだ。 山くじら…いったい何の店だろう? 店へと近づく。 物々しい鉄格子の奥には、猪が吊るされていた… ヤッバ… 脇にあった看板に目を通す。 どうやら、山くじらとは猪の事のようだ。 そしてこの店、猪料理の専門店だった。 ビルの入り口側へと回り込んでみると黄金の猪が… うーん、こりゃ食べて行くしかねーな… […]

錦糸町「桃山」/テーブル筐体のある喫茶店に引き込まれるのは何故!?

錦糸町にある昭和レトロな喫茶店「桃山」 喫茶店それは男の憩いの場。 戦士の休息。 オアシス。 喫茶店それだけで魅力的な存在。 なのに、テーブル筐体のある喫茶店となると、さらなる魅力に引き込まれてしまいもう普通の喫茶店へと、心のトキメキが戻らなくなってしまう。 何故なんだ…何故テーブル筐体のある喫茶店は、あんなにも心がワクワクするのだろう… 俺は、今日も答え探して街を放浪するのだった… あの日の俺は、終電を逃し行く宛もないまま錦糸町の街を放浪していた。 視界先に1軒の喫茶店。 24時間営業。 助か […]

両国にある洞窟!江島杉山神社の神秘的な岩屋

両国にある江島杉山神社 穴が有ったら入りたい。男ってそんな生き物ですよね。 小さい頃に家の押入れから始まり、トンネル、高架下、洞窟、女性などなど沢山の男心をくすぐる穴蔵がありますよね。 そんな男心をくすぐる穴蔵パワースポットが両国にもあるというので行って来た。