目黒区

【目黒区】目黒不動尊 岩穴の中の役の行者倚像…

  • 2019.12.12

目黒不動尊の岩穴 目黒不動尊の正式名称は天台宗泰叡山瀧泉寺… 江戸城を守るために鬼門の方位につくられた目黒、目白、目赤、目青、目黄の5種6ヶ所の不動尊のうちの一つ… 水かけ不動尊で有名な場所だが、役の行者倚像を祀った岩穴もある… 案内の方角へ… 進んで行くと… 目黒不動尊へたどり着く… 案内図を見る限り… かなり広い… 江戸の頃は一大テーマパークだったのだろう… 水かけ不動尊へと向かう… 水かけ不動尊の入口から入り… 奥へと道なりを進んで行くと… 水かけ不動明王がある… 不動明王の脇にある柄杓を […]

世界で唯一!?寄生虫の博物館/目黒 寄生虫館

目黒にある寄生虫館 寄生虫… それは… 一人では生きてゆけず…宿主に寄生し栄養やサービスを持続的かつ一方的に収奪し生きてゆく者… パラサイト… その姿はおぞましい種が多い… グロテスク… そんな… 奇怪な生き物を専門とした世界でも珍しい博物館が日本にあるという… ある年…ある日の…ある時間…アルミ缶を片手に 俺は…目黒にいた… ふと視界に入った目黒寄生虫館の文字… 寄生中… パラサイト… 寄生虫の博物館なのか…!? 俺は…パラサイト・シングル… 同族嫌悪… しかし… 気になる… 俺は… 扉を空け […]

目黒 大円寺「とろけ地蔵」/江戸三大火事の1つ行人坂大火によって溶けてしまった地蔵

目黒「大円寺」五百羅漢像 とろけ地蔵 とろけ地蔵とは… 江戸三大火事の1つ「行人坂大火」において強い火勢をまともに受け、表面が溶けてしまった地蔵… しかし、その姿から… すべての悩みを「とかしてくれる」と民間信仰が生まれた… ある晴れた日… 目黒に仕事で訪れた… この日俺は悩みを沢山抱えていた… 借金… 離婚問題… 子供の病気… エトセトラ…エトセトラ… 悩みが多すぎて… 放心状態になり… ふらふらと歩いていた… そんな時に視界に入った… 大黒天と書かれた立派な寺… 寺か… 気分転換によって行く […]

梵寿綱建築 中目黒編 シチリアの風が吹く「カーサ中目黒」

中目黒にある梵寿綱建築「カーサ中目黒」 日本のガウディと呼ばれる建築家・梵寿綱。 圧巻の世界観…行った事は無いが、まるで気分はモナコやシチリア 南イタリアのようなデザイン… トロピカルな異空間。 非現実… そんな、数十年前に造られた梵寿綱建築が都内に点々と存在する… 数年前の雨の日… 俺は仕事で中目黒にいた… どんよりした空の中… 視界に入ってきた1棟のマンション… まるでシチリアのような雰囲気…その建物を見た瞬間…突如空が晴れたような気がした。 カーサ中目黒… 看板の雰囲気も南イタリア… そし […]

目黒にある洞窟!蟠龍寺の魅力的な岩屋弁財天

蟠龍寺にある岩屋弁財天 穴蔵に入ると心が落ち着くのは何故なんだろう。 原始の頃の洞窟での暮らしや洞窟壁画。 きっとそれは昔の人々から受け継がれているDNAなのだろう(多分)。 さてそんな穴蔵フェチ達の気持ちを高ぶらせてくれる洞窟が目黒にもあるとい言うので行って来た。